おこめセレクトショップ白haku のブログへようこそ


物心ついたころから家には掃除機があり、一番古い記憶にあるものは赤くて丸くって大きいものでした。
だんだん形状が変わり、紙パック式が登場し、ずいぶんコンパクトにもなり、そのうちサイクロン式?とかいう紙パックを使わないものも出てきました。
うちに今あるのもサイクロン式です。
でも、ここ2.3年、絨毯敷の部屋以外は掃除機を使っていません。ほうきを愛用しています。

きっかけは、4、5年前、当時学生だった下の子の誕生日。
誕生日プレゼントは何がいい?と聞くと
「ほうき!」
と、意外な答え。まあ普段からちょっと好みは変わっていますがほうきって〜?

娘の部屋用に、目当てのものをネットで一緒に探し購入しました。
誕生日になんでこんなほうき欲しいんやろ?と不思議に思いましたが、ちょっと借りて使ってみると、想像以上に使いやすく隅々まで気持ちよくすっきりとゴミが取れるのです!

娘の欲しがったほうきはちょっと高めだったけど、これはいい!と思ってたところ、ちょうど阪急百貨店の催しで、同じほうき屋さんが出店していたのを見つけました。
同じ大きさでもランクがいろいろあって値段もかなり違うので、ほうき屋さんの説明を聞きながら迷いに迷って中くらいのランクのものを選びました。

短めの柄のついたほうきは、フローリングや畳の部屋、玄関、階段など家じゅうで役に立っています。そのあとウェットシートのモップで仕上げるとバッチリ。
小さめの手ほうきはトイレ用に使っています。
押し入れから掃除機を引っ張り出さなくても、気になったときにその場でササッと使えるのが、ずぼらな私にもぴったり!電気代がかからない、というのもケチな私にぴったり…

このほうきに合う、使いやすいちりとりはないかなーと、あちこちで探しています。現在一人暮らしの娘も探していましたが、今のところ無印良品のシンプルな190円のちりとりに落ち着いているようです。

ほうき生活、意外と楽ですよ〜それにエクササイズにもいいような気がします。
ほうきは白木屋中村伝兵衛というお店のものです。
今朝ちょうどTVでやっていたロボット掃除機もすごいなーーーとも思いますが、障害物の多い我が家では使いこなすのは難しそうです。
やはり昔から伝わるものは使っていてもほっとしますね。

白木といえば曲げわっぱ。
こちらは白hakuでもご覧いただけます。
ごはんが冷めてもふっくらもっちり、本当においしくいただけます。

それでは
みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

どうぞ
おいしいご飯で
本日もお元気にお過ごしください

株式会社 梅田東米穀店
白haku 店主

当店のホームページはこちらです。

http://haku-mai.com/