おこめセレクトショップ白haku のブログへようこそ

 

 

朝夕はすっかり涼しくなりました。

 


窓から入ってくる空気もひんやりと心地いいです。

 


いよいよ今年最初の新米が入ってきました。

 


滋賀フクハラファームの低農薬特別栽培ミルキークイーンです。

 


新米でなくとも、もちもちのフクハラファームのミルキークイーン。

 


新米となると、それはそれはも〜っちもちです。

 


やわらか好き、ねばり好きの方には特に、新米の時期だけのこの食感をぜひお早めにお試しください。

 


あまりやわらかいのはちょっと・・・という方は、他の銘柄の入荷までもうしばらくのお待ちを・・・

 


同じくフクハラファームの”にこまる”や”キヌヒカリ”、それから京都綾部の井上さんのコシヒカリも近々入荷予定です。

 

 

さて先日、刈り取り作業真っ只中のフクハラファームにお邪魔してまいりました。

 


フクハラファームは滋賀県彦根市の琵琶湖畔にあります。

 

 


なんと160ha以上という広大な豊かな土地で、無農薬と低農薬のお米と野菜を栽培されています。

 

 

会長の福原さんと奥様が、お忙しいさなかにも温かく迎えてくださり、貴重なお話をゆっくり聞かせていただきました。

 

新しく大きなライスセンター

ここまでの設備はなかなか無いそうです

 

 

清潔で広く天井が高いライスセンターの内部

 

フクハラファームの玄米がきれいなのはこちらの最新色彩選別機を通しているからこそ。

 

 

お米の作業場とは思えないほど、美しく清潔に整備されたフクハラファームライスセンターを案内していただきました。

 

 

そして、

 


最近の異常気象は今までの経験では想像できないものであること

 


その中で毎年毎年、分析と研究と工夫を重ねて、手間暇かけたお米作りをされていること

 


豊かな土地を何としても後々まで残していきたいということ

 


少しでも多くの方に本当に美味しいお米の味を知ってほしいということ

 


などなど、お米作りに対する熱い気持ちを語っててくださいました。

 

 


年中ほとんどの時間を仕事場で過ごされるという福原さんは、

 

 

「農業が本当に好きだからできるんですよ!」

 

 

と、おっしゃっていました。

 

 

直接お話を伺うことができ、感動したり、勉強になったり、元気とパワーも一杯いただきました。

 

 

そのあと、眺めの良いレストランに寄ったり、骨董市が開かれている古民家カフェに立ち寄って…

 

 

 

  

 

 

最後に、夕日に照らされるひろ〜い田んぼを拝んで帰りました。

 

 

 

みなさんもぜひ気候の良いこの時期、滋賀を訪れてはいかがですか。

 

 

驚きのおいしさの彦根梨も今が旬だそうですよ。

 

 

白hakuでは、今年も9月末から11月にかけて、新米お披露目会を予定しています。

 

 

美味しいお米を探している方に、自信をもって本当に美味しく安心なお米をおすすめする、ということは米屋として当たり前のことですが、その為にも、農家の方々の米作りについて深く知り、それらをもっともっとお伝えしていきたいと思います。

 


また、お気に入りのお米を年間を通して安心して召し上がっていただくため、お米のご予約の受付も始めます。

 

 

詳細が決まり次第、お知らせいたします。

 

 

それではどうぞ皆さま

 


本日もおいしいご飯で

 


お元気にお過ごしください。

 

 

店主

 


当店のホームページはこちらです。
http://haku-mai.com/

 

 


白米・玄米・分つき米はこちら
おこめセレクトショップ白haku
〒530-0012 大阪市北区芝田1-11-8
TEL 06-7177-8778
OPEN  (水)(木)(金)(土) 13:00〜17:00
CLOSE (日)(月)(火)(祝)

 

白米・ブレンド米・業務用米のお問い合わせはこちら
株式会社 梅田東米穀店中津本社
〒531-0071 大阪市北区中津3-1-19
TEL 06-6372-0703
FAX   06-6372-0704
OPEN  (月)〜(土) 8:00〜16:00
CLOSE (日)(祝)

コメント
コメントする