おこめセレクトショップ白haku のブログへようこそ

 

 

今朝の朝食はご飯でもパンでもなく、お餅!

 


参加者募集中の「稲穂の正月飾り手作りの会」で、渡永商店の玄米餅をご試食いただこうと思っているのですが、いつも適当に焼いているので、それではいけない!まじめな磯辺焼きを作らなくちゃ!と、ちょっと丁寧にやってみました。

 

 

まず、玄米餅(板餅)の1段目に横にスッとナイフを入れ、手でぽきっと折り、4片に分けます。

 

 

二つ分は縦ふたつに切り分け、もう二つ分は斜めに切り分けます。

 

 

斜めに切り分けた三角のお餅は、さらに厚さを二等分に薄く切ります。

 

 

スライスチーズ1枚を十文字に4つに分け、それぞれを斜めに折って三角を作り、それを三角のお餅にはさみます。

 

 

フライパンにオーブンシートを敷いて、くっつかないようにお餅を並べます。

 

まじめに並べました

 

 

いいお顔!

 

 

ちょっと笑かしてみました!

 

 


弱火〜中火で、蓋をしながら表も裏も5分位ずつこんがり焼きます。

 

 

チーズがとろけて美味しそう!

 

 

 

最後に、醤油とみりんを混ぜたタレを回し入れ、火を止めます。

 

 

それぞれのりを巻いて出来上がり!

 

タレは市販のつゆでもいいでしょうし、砂糖や一味など甘め辛めはお好みで・・・

 

 

玄米餅は粗つき?というのでしょうか・・・白いお餅ほどびよ〜んと伸びるのではなく、ぷつっとした食感が独特で、もち米の味もじわじわ伝わってきます。

 


それにチーズ入りもなかなかおいしい・・・

 


黄色いのは、かぼちゃにんじんいろいろ野菜スープでした。

 

 

お餅で元気になって、犬の散歩に出かけました。

 

 

公園に着いてしばらくするときれいな朝焼け…

 

 

やさしい飼い主さんから、みんなおやつをもらいました。

 

いっちばん前で厚かましくYの字に立ち上がってるのが、もちろんクリ。

 


いつもころげまわって泥んこになるのでスモックを着せられています。

 

 

後ろでつつましく待っているのが、クリの10倍お利口なコロちゃん。

 

 

コロちゃんは幼い子たちが一周りもらった後で「おいで」と呼んでもらって、たっぷりいただいていました。

 

 

コロちゃんいい子〜〜(注:コロちゃんはウチのわんちゃんではもちろんありません)

 


それではどうぞ皆さま

 


本日もおいしいご飯で

 


お元気にお過ごしください。

 

 

店主
当店のホームページはこちらです。

 


http://haku-mai.com/

 


白米・玄米・分つき米はこちら
おこめセレクトショップ白haku
〒530-0012 大阪市北区芝田1-11-8
TEL 06-7177-8778
OPEN  (水)(木)(金)(土) 13:00〜17:00
CLOSE (日)(月)(火)(祝)

 

白米・ブレンド米・業務用米のお問い合わせはこちら
株式会社 梅田東米穀店中津本社
〒531-0071 大阪市北区中津3-1-19
TEL 06-6372-0703
FAX   06-6372-0704
OPEN  (月)〜(土) 8:00〜16:00
CLOSE (日)(祝)